神戸沖のタチウオ

シェアする

11月10日 家内を連れて神戸沖のタチウオを釣りに出かけました。

のんびりと9時半頃にマリーナを出港してポイントに着くとボートが

ほとんど居ません。釣れてないからなのかなぁ~と内心不安になりましたが

家内にタチウオの釣り方をレクチャーして仕掛けを投入します。

イワシを時々かじられた跡が有る位で明確なアタリが有りません。

ポイントを遊漁船が居る近くに移動して再度投入するとコツコツと小さなアタリ

が出たので大きく合わせると根がかりしたような重みでググーっと竿が絞り込まれました。

竿は満月に曲がって少しずつ上げていたら途中でバレてしまいました。バレたんはドラゴンかも思い、ここで粘ろうと思った矢先に家内が船酔いでダウンしてしまいました。今日は高気圧で凪なのになぁと思いましたが、風が無かったのでスパンカーを展開しなかったので船の横揺れに酔ってしまったみたいです。結局タチウオを6本釣って昼過ぎに終了しましたが、タチウオの群れが小さくなっているのか貧果に終わりました。タチウオも終盤なのかなぁ~。

シェアする

フォローする

コメント

  1. fraise より:

    ご無沙汰してます!おっっ!奥様も釣りされるのですね♪♪
    竿さばきがカッコイイ♪ タチウオ楽しいですよねー^^